大阪のゾクチェン瞑想教室

Dzogchen meditation class in Osaka

ブッダを描いた石板
ブッダを描いた石板

 

 

勧誘等は一切ありません。安心してお申し込みください。お電話でのお申し込みも可能です。携帯電話080-9523-5832までご連絡ください。当日のご予約は080-9523-5832までご連絡ください。

 

 

 

 

この教室では、ユニークなゾクチェンの思想、特徴、背景、歴史などについて、深く掘り下げます。誰にでもわかりやすく説明するので、安心です。初心者でもご参加いただけます。

 

ゾクチェンは日本でも有名な言葉になりました。しかし、まだまだ情報が錯綜して、書籍やネットでは正確な情報を手に入れることが困難です。この教室ではゾクチェンをダイレクトにご紹介しています。

 

心と心の本性のちがい。ブッダとは、悟りとはなにか。最も優れた教えといわれる理由。興味深いこれらのテーマを、日本語訳したチベット経典を用いて、噛み砕いて説明します。

 

日本人講師が日本語でゾクチェンを説明するので、今まで抱いていたあなたの疑問が晴れるでしょう。そして、ゾクチェンに出会えた喜びで、心があふれるはずです。

 

 

 

 

内容 ゾクチェン

  1. テキスト解説:経典を灯明のように明らかにする解説。『シャンシュン・ニェンギュ』から。
    『シャンシュン・ニェンギュとは・・・』
    数あるゾクチェンテキストの中でも、もっとも重要だとされるのが『シャンシュン・ニェンギュ』。8世紀にタピリツァが弟子のナンシェル・ルーポに、書き取らせたのが始まり。とても古い歴史を持っているのです。ゾクチェンのエッセンスのエッセンスだけに焦点を当てています。とてもボン教らしいテキストです!  
      
  2. グループプラクティス:
    空を見るゾクチェン瞑想 (Sky Gazing)
    ゾクチェンといったら、空を見る瞑想です。空を見る瞑想は開放感たっぷりです。心と広い空をひとつに融合してしまいましょう。

  

 

 

日時

2017年10月1日(日) 開場9:30 開始9:45 終了予定12:15

終了が若干遅くなる場合がありますので、時間に余裕を持ってご参加ください。

 

 

 

場所

東成区民センター 601号室

大阪市東成区大今里西3-2-17

地下鉄千日前線・今里筋線「今里駅」下車②番出口から西へ(徒歩約3分)

(ちいさな瞑想教室の名義で予約してあります)

 

 

 

募集人数

20名様

 

 

 

参加料金

¥3,000円/1人

(電話サポート料金込み)

お支払いは当日現金でお願いします。

 

  

  

 

服装

会場は会議室です。イスに座って瞑想します。清潔な身だしなみと服装でご参加ください。

 

 

 

持ち物

  • サングラス(なくてもOK)
  • 筆記用具
  • コンタクトレンズをお使いの方はコンタクトレンズのケース
    (瞑想中に涙が出ることも。裸眼か眼鏡でのご参加をおススメします)
  • ICレコーダー(録音が必要な方だけ)
  • 「はじまりと終わりのお祈り」のレジュメ(既にお持ちの方のみ)
    このレジュメは、初回参加のときにお渡しします。もう一度必要な方は、当日お申し出ください。また、すぐ下からダウンロードも可能です。
はじまりと終わりのお祈り.pdf
PDFファイル 280.7 KB

 

 

注意

台風などの悪天候、交通事故、災害などのために、急きょ瞑想教室をお休みにしなければならないこともあります。その場合、ツイッターでお知らせしたあと、ひとりひとりにお電話でお知らせします。当日朝、箱寺孝彦のツイッターをご覧ください。

 

 

 

キャンセルの場合】:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

お互いさわやかな気持ちでいられるように、

急きょ欠席される場合には、ご連絡をお願いします。

携帯電話 080-9523-5832(SMS使用可能)

PCメール bonjapanosaka@gmail.com 

キャンセル料などは発生しませんので、ご安心ください。

教室の時間中は携帯の使用は控えさせていただいております。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

勧誘等は一切ありません。安心してお申し込みください。お電話でのお申し込みも可能です。携帯電話080-9523-5832までご連絡ください。当日のご予約は080-9523-5832までご連絡ください。